テレビのベビーガードを500円で簡単手作り!

スポンサー広告

我が家ではテレビ台の真ん中が空いていてAV機器を置くようになっているんですが、
いたずら盛りの息子(1歳)が目を離すと引っ張り出してしまうので、頭を悩ませていました。

市販のベビーガードは高いし使い勝手悪い!

値段もそこそこするし、我が家がほしい要件を満たしているベビーガードがそもそも売っていない!!

床置でテレビ台を囲むタイプのものは、テレビが見にくいし場所を取るから邪魔!!
なので、避けたいなと思っていました。

そこで無いなら自作しちゃおう!と思い簡易ベビーガードを作成しました!

材料費わずか500円弱!

テレビ台用の簡易ベビーガードの作り方

両脇の引き出しが空いているのは、息子のおもちゃ入れになっていて手を挟まないように来客ある時以外は閉まらないように開け放しになってるからですw

肝心のAV機器の部分ですが、
ワイヤーネットを100円ショップで購入してきました。ちょうどいい大きさがセリアにあったのでそちらで購入。
そして引き出しストッパーを3か所止めただけの超簡易的なもの!

ですが場所も取らないので邪魔にならないし、何よりも強度が充分ってのが本当にうれしい!
息子が引っ張ってもなにしてもはずれません!

100円ショップにも引き出しストッパーが何種類か売っていますが、長さが足りなかったり、思うように曲げれなかったり、カラフルだったりで断念。

探しに探してたどり着いたのがこの引き出しストッパーです!

長さもあってベルト部分が化繊のベルトになっているので、どんなところにでも対応ができる点で最強です!

上2か所だけだと開いてしまうので真ん中も1か所止めて動かないようにしました。

簡易的ですが、ガードが必要なのは本当に一時だけなので、これで充分だと思います♡
是非作ってみてください♡

 

 

スポンサー広告