いよいよ離乳食スタート!アレルギーが出にくい進め方!5・6ヶ月篇

スポンサー広告

 

赤ちゃんがいよいよ離乳食を食べる時期になったとき、ママが頭を悩ませるのが「食べ物アレルギー」
進め方が早すぎても遅すぎても、アレルギーの出る確率が上がるって知ってました?
遅すぎてもダメなの!?って私も驚きました。

ネットを見ても色んな情報が溢れかえってて、どれを信じればいいかわからず…なんてことありますよね。

なので今日は、区の認可保育園にいる栄養士さんの指導の下に私がやったやり方をご紹介したいと思います!




離乳食初期の進め方

■穀物■

まずどのママも最初に食べさせるのが「10倍粥」かと思います。
4か月検診でもここから始めるように指導があります。
自治体の指導に従って、ここから始めましょう!

お米は消化吸収がよく、胃腸に負担がかからない上に冷凍可能なので、慣れない育児で大変なママの強い味方!
最初はティースプーン1杯くらいから始めてください、とよく言われますが
そこは臨機応変に赤ちゃんに合わせて大丈夫だと思います。
我が息子は初期から食欲旺盛でもっと食べてました。赤ちゃんが欲しがるのであれば、多少多めに上げていいと思います。

お米に慣れてきたら、次は「パン類」これは食パンがいいです。「パン粥」といって赤ちゃん用の粉ミルクで柔らかく煮込んで作ります。小麦を使用しているので、5か月終わりくらい~6ヶ月を目安に食べさせてみてください。
「うどん」「そうめん」もこのころから与えても構いませんが、そうめん塩分が強いため、赤ちゃん用のものを使用するか、何度かお湯を変えて茹でて塩分を抜いてください。うどんはこの時期はまだすりつぶした方がよいです。うどんも赤ちゃん用のものが売ってます!
あまりネットに出てませんが、保育園の栄養士に指導受けたのが「麩」でした!
麩は乾燥している状態で、金卸で細かくしてからお湯で柔らかくふやかすとよいです!

「パン」「うどん」「そうめん」ともに冷凍可能です!

この時期にNGな穀物類。

雑穀・玄米…おかゆにしても繊維が残り消化に悪いため。もしどうしても食べさせたければきちんと裏ごししてください。余談ですがダイエットで食べる女性が増えていますが、消化器官に負担がかかるため、大人でも肌荒れなどの原因になります。と考えると、小さい赤ちゃんにあげるのは躊躇いまうよね。

もち…のどに詰まらせる危険があるため赤ちゃんにはNGです。

そば…食物アレルギーでは重い症状が出やすいため、この時期にはまだNGです。

中華麺…消化しにくいため1歳以降に少しずつ上げてください。




■野菜/果物■(基本的にすべて冷凍可能)

・根菜類
「にんじん」…
カロテンが豊富。癖がなくて使いやすいです。
「大根」…すりおろしたものをレンジで。甘みのある根の中間部分を使用がオススメ。
・青菜
「ほうれん草」「小松菜」「モロヘイヤ」…栄養豊富。ほうれん草は鉄分が多いので特におすすめ。モロヘイヤはビタミン類がとても豊富。
・その他
「キャベツ」「白菜」「レタス」「玉ねぎ」「かぶ」「なす」「きゅうり」「アスパラ」「オクラ」「ブロッコリー」「トマト」「青のり」「かぼちゃ」
・イモ類
「ジャガイモ」「さつまいも」「里芋」
・果物
「バナナ」
…輪切りにして冷凍。食べるときにレンジであたためるとGood
「りんご」…すりおろしてもいいですが、すりおろしされたベビーフードが瓶詰で売ってます。

この時期は裏ごしがめんどくさいです。
コープデリなどに離乳食用の冷凍の裏ごし野菜(※)が売っているので、それで私はズボラ育児をしました。
※にんじん、じゃがいも、ホウレンソウ、かぼちゃ、さつまいも、トマト、など種類が豊富です。
冷凍以外にもこの時期には薬局とかでフリージングされてある裏ごし野菜が売ってます!

冷凍のものが準備できなければ、フードプロセッサーやミキサーでペースト状または細かくしましょう。

果物は上げてもいいですが糖分が高いので量に気を付けてください。




■タンパク質類■

「豆腐」「豆乳」…充分に火を通して。
「白身魚」「しらす」…しらすは塩抜きをきちんとしましょう。コープデリ等には離乳食用の塩分不使用の冷凍のものがあったりするので活用すると楽ちん。きちんとしらすも細かくして食べさせてください。

初めて食べる食品は平日午前中に1品目ずつ試しましょう。
少しでも異変がある場合はすぐに小児科で受診してもらってください。
1回食の目安時間は朝の10時頃です。
1回食を食べさせた後は、赤ちゃんが欲しがるだけミルクをあげて大丈夫です。

ここまでを5~6ヶ月の間に試しましょう!
食べさせる順番は特にこだわらなくてもいいので、ママがやりやすい順番で進めてください。

余談ですが、冷凍の裏ごし野菜を買い過ぎた私はモグモグ期になった今でも頑張って消費しています。
くれぐれも買い過ぎには注意してください。すぐモグモグ期に入るので裏ごし野菜の出番がなくなります。
もし余ってしまった場合は、モグモグ期にあんかけソースとしておかずの上にかけたりするといい感じです!