芸能プロダクションの社長が語る!モテる男の育て方①脱毛編

スポンサー広告

こんにちは!なな(@banana7banana77)です。

前回の女性バージョンが好評だったので、男性バージョンも書きたいと思います!
男女ともに脱毛はもはやエチケットです!

脱毛を考えたことない人も是非勉強してみてください!

爽やかなイケメンは肌のケアに余念がない

若い世代を中心にメンズエステやメンズ脱毛が一般的になってきています。
男性の美意識が高まっている証拠ですね。

ヒゲやムダ毛って本当にいらないです。
まれに濃い毛フェチな女の子もいますが、ほとんどの人が無駄な毛がモジャモジャな男は好かないです。

男力を毛に求めてない、そもそも!

マッチョも肌はつるつるすべすべであって欲しい…それが女の子本音です。

女性バージョンでも書きましたが、肌の綺麗さは、清潔感を生みます。
肌をきれいにするにはムダ毛をなくすことは、とても有効な手段です。

ヒゲチクチク、ムダ毛モジャモジャでこの蒸し暑いときに汗でベトベトな男なんて
触れたくもないです。

今すぐ男性も爽やかさを手に入れましょう。

爽やかを手に入れるならまずメンズ脱毛しよう!

肌のスキンケアのひとつとして、脱毛をしましょう!

”ヒゲ、脇毛、すね毛、胸毛”が脱毛ポイントです。

なな
濃すぎる人は特に脱毛をオススメします!
毛を完全になくすのに抵抗がある人もいると思いますが、脱毛は毛を薄くする効果もあります。

メンズ脱毛している人に多いのが、「ひげ剃りが面倒」「ヒゲを剃っても青く残る」「肌が弱くて、ヒゲ剃りの度に血が出る」というひげ問題です。

「ヒゲを剃っても青く残る」
ひげ剃り跡が青いなんて論外!どんなにかっこよく決めてもそれだけで台無しです。

「肌が弱くて、ヒゲ剃りの度に血が出る」
可哀想だけど、ひげ剃り跡から血がにじんでるのってちょっと怖い。そして「他人の血って触れたくない」これが心理です。

なな
女の子が触れたくなる肌でいることがモテる男の最低条件です!

「ひげ剃りが面倒」
これも無駄な毎日のちょっとした時間を断捨離する事で時間を有効活用できます。

また、寝起きの無精髭や夕方伸びてくるヒゲも気にすることがなくなるので、ストレスや考える時間、思考が断捨離されます。

さらに近年メンズも膝上の短パンが流行ったりしてますよね。
膝上の短パンを履いて女性から許されるのは脚が綺麗な男性だけです!

むさ苦しいすね毛を見せないでくれ!と思ってる女性が大半!
特に夏は海やプール、半袖短パンなど露出する機会がぐっと増えるので、女子同様ムダ毛があると目立ちます。

オススメの脱毛は断然メンズ専門脱毛サロン

メンズ専門の方が、メンズの毛の悩みに特化しているのでオススメします。

医療脱毛も有効ですが、男性は最初抵抗がある人が多いので、メンズ専門の方が敷居が低いかな、と思います。

また脱毛は基本的に濃い毛がある部位の方が痛みが強いです。男性は女性と比べると比較的痛みに弱い傾向にあります。なのに、毛は女性より濃い。

要するに女性より脱毛に伴う痛みが強いはずなんです。

なので、そのケアを考えると初めての脱毛はメンズ専門サロンをお勧めします。

また、完全にツルツルに抵抗がある人で毛を薄くしたいだけの人は、出力の強い医療脱毛だと毛が想像よりなくなってしまう可能性が高いので、サロンの方が微調整ができます。

なな
是非脱毛して女の子が触れたくなる肌を手に入れてください!!

▼合わせて読んでほしい記事▼
芸能プロダクションの社長が語る!垢抜ける方法シリーズ①脱毛編